治療案内service

治療対象case

叢生(八重歯・乱ぐい歯)

叢生(八重歯・乱ぐい歯)

歯が一列に並びきらず、デコボコになっている噛み合わせ。

上顎前突(出っ歯)

上顎前突(出っ歯)

上の前歯や上あごが前へ出ている噛み合わせの状態。

反対咬合(受け口)

反対咬合(受け口)

下の前歯が上の前歯より前に出ている噛み合わせ。

上下顎前突

上下顎前突

上下の前歯が前へ出ている噛み合わせ。

過蓋咬合

過蓋咬合

上の前歯が下の前歯に深くかぶさっている噛み合わせ。

開咬(オープンバイト)

開咬(オープンバイト)

奥歯はしっかりかんでいるのに、上下の前歯の間にすき間が開いている状態。

空隙歯列(すきっ歯)

空隙歯列(すきっ歯)

歯と歯の間にすき間がある噛み合わせ。

交叉咬合(クロスバイト)

交叉咬合(クロスバイト)

上下の奥歯が横にずれている状態。下の奥歯が外側になってしまっている。

鋏状咬合(シザーズバイト)

鋏状咬合(シザーズバイト)

上下の奥歯のうちの1組または複数組が噛み合わずにすれ違ってしまう状態。

インビザライン矯正についてinvisalign

インビザラインとは世界で400万人の患者様に使用されている「透明のマウスピース型矯正装置」です。
ワイヤーを使用しないため、目立たず人前に立つお仕事をされる方々にも愛されています。
また、痛みが少なく通院回数も少なくて済むことも特徴です。
年齢を問わず、小学校高学年から成人の方まで幅広い年代で使用していただけます。
福岡天神矯正歯科は、福岡初のインビザライン専門クリニックとしてトップレベルの治療をご提供します。

インビザラインの
6つのメリットmerit

1. 目立ちにくい

装置が透明なので見た目で装着していることがほとんどわかりません。従来のマウスピースに比べしゃべりやすいのも特徴です。

2. 通院回数が少ない

2週間毎のマウスピースの取り替えを患者様自身で行うため、通院回数が少なく、仕事で忙しい方でも安心です。通院は、3ヶ月に1回です。

3. 取り外し可能で衛生的

患者様自身で取り外しできるので、食事や歯磨きなども今まで通りです。装置を取り外して清掃できるので、歯や歯肉を健康に保つことができます。

4. 装着時の痛みがほとんどない

マウスピース毎の動く歯の移動量が決まっているので、従来の矯正装置よりも痛みが軽減されています。

5. 金属アレルギーの方でも安心

プラスチック製の矯正器具なので、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。

6. 追加作成無料

シミュレーション通りの歯の動きにならない場合は、無料でマウスピースを作成致します。

治療の流れflow

  • 1. 初診相談

    歯並びに関するお悩みや疑問など、お話を伺います。(無料)

  • 2. 精密検査

    写真、歯型、レントゲン写真などの検査をします。

  • 3. 診断

    治療計画、必要な矯正装置、期間や費用の説明をします。

  • 4. 装置準備

    装置準備のための歯型取りを行い、装置が完成したら治療開始。

  • 5. 矯正治療

    定期通院。歯並びを整えていきます。

  • 6. 保定観察

    数ヶ月から1年ごとに定期検診。歯並びなどのチェックをします。

矯正治療ブログblog

東京クリニック受付スタッフの治療ブログです。 マウスピース矯正治療の進め方や交換方法、外食・外出中の注意点などを実体験を元にご紹介いたします。

東京クリニックで実際に治療を行なっている患者様のブログを公開中です。矯正治療についてのご参考までにぜひご覧ください。

初診無料相談WEB予約