みなさま、こんにちは

本日は矯正治療がスタートするまでの準備期間についてご説明します。

STEP1  初診相談

診療日であれば、初診相談のご予約をお取りできます。患者様がご都合の良い日にご来院ください。

しっかりとお話しをさせていただくため、約45分程度お時間をいただいております。

初診相談では…

・矯正治療の流れ

・費用について

・装置の違い、メリット・デメリット

・診断ではどのようなことをお話しするのか

といった、矯正治療の概要についてのお話しを致しております。

具体的な患者様の治療方針に関しては、精密検査をして診断を受けていただいてからとなります。

STEP2  精密検査

初診相談を聞いていただき、ご希望があれば当日でも精密検査は可能です。当日でなくても初診相談が終わっていれば、ご予約状況に応じてご予約を取らせていただきます。

精密検査のお時間は15分程度となっております。

精密検査では…

レントゲン写真・顔写真・口腔内写真を撮影します。

レントゲン写真は、セファログラムというものを撮影します。

セファログラムは、口腔内だけでなく顎を中心としたお顔全体のレントゲン写真になっております。こちらのレントゲン写真をもとに、頭の骨に対する顎の位置や歯の傾きを分析します。

口腔内を見ただけではわからない、患者様の歯の生え方や骨格などを考え、治療方針を立てていきます。

STEP3  診断

精密検査を終えたら、1週間前後分析のお時間をいただいております。

分析した結果、詳しい治療方針を診断でお話しいたします。診断でお話しするお時間は30分程度となります。

患者様の疑問やご希望、ご不安なことなどもお伺いしておりますので、なにかございましたら、お気軽にお申し付けください。

STEP4  装置の準備

診断まで終わり、治療開始をご希望でしたら、装置の準備期間になります。

◯インビザライン治療の患者様

まずは型取りを行います。

当院の型取りはiTero (光学スキャナー)を使用しているため、従来の粘土状のものよりも、患者様のご負担が少なくなっております。

iTeroについてはこちら

型取りをして3Dのシミューレーションを作成し、インビザラインを発注します。マウスピースが届くまでは約1ヶ月となります。

届きましたら、いよいよスタートです。

◯ワイヤー治療の患者様

ブラケットやバンドを2~3回に分けて装着します。 その他の固定装置が必要な場合は装置の作成の期間が約1ヶ月必要です。

月1~2回の来院で、ワイヤー矯正がスタートするまでに約2ヶ月程度かかります。

歯にワイヤーが通ったら、スタートとなります。

矯正治療がスタートするまでの流れはおわかりになりましたでしょうか?

矯正治療を始めたい!と思っても、すぐにスタートができるわけではございません。このように様々な段階を経て、歯を動かしていくことができます。

スタートした後は定期的にご通院をして頂き、治療が進んでいきます。

大きなイベントを控えていらっしゃる方などは、間に合うよう、計画的に治療をスタートしましょう!

まずは初診相談からになります。

初診相談はネット予約より24時間受け付けておりますので、お気軽にご予約ください。

福岡天神矯正歯科